読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンサンブルと神秘体験

バロック音楽はなぜ癒すのか」

           竹下節子

この本は、いまではどこの図書館にも常置してあるが、この中に驚くべきことが書かれていた。アンサンブル中にテレパシーなどの神秘体験をするというのだ。

「・・・だから自分のパートに集中しながら全体に気

を配らねばならないアンサンブル演奏は私にとっての「お手軽神秘体験」だったのだ。

気の合う仲間仲間とトリオでバロックをやるようになってからはテレパシーすら体験できるようになった。弾き始めるとメンバーの健康状態や精神状態まで手に取るようにわかったり、弾いてる途中で誰かが曲の解釈を変えてみようと思うだけで直ちにそれを感知できる。

トリオの側に4人目の誰かがいる気配を全員が感じたこともある。

合唱でも簡単な連弾でも、誰かといっしょに音を創ることで出来る手軽な「神秘体験健康法」をぜひためしてみよう。」

f:id:recoca1940:20151109134634j:plain

f:id:recoca1940:20151109134745j:plain