読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サントリーホール

サントリーホールへ行って来た。建物を見ただけでなく、ちゃんと中に入ってコンサートも拝聴してきた。今日は全員JAF会員の日で、抽選に当たったので、あのサントリーホールに2000円で入れた。

そういう特別企画だったので、指揮者の円光寺さんや、ヴァイオリンの千住さんのトーク付きという、クラシックのコンサートではおよそ考えられないサプライズ付きで。

ブラームス第1番」は長かった(45分)。第4楽章の例のところにたどりつくのに今か今かと待ちくたびれた。しかし学生時代、名曲喫茶全盛期には、喫茶店の穴倉にこもってこんなのに何時間も浸っていたこと思い出すと、なんとこらえ性のなくなったことか。

覚悟はしていたが、サントリーホールにたどりつくには、地下鉄の駅から遠くて、しっかり歩かねばならない。今は地下鉄南北線が開通して、溜池山王という最寄り駅が出来たので若干ましになったが、わたしが、溜池に勤務地があった頃はもっと大変だった。

東久留米に帰り着いたら10時半。6時に少しサンドイッチを食べたくらいだったので空腹を覚え、駅東口ジョナサンでピザとスパゲッティ。最近胃腸が回復気味でやたらとお腹が空く。そしてズボンの8割がたサイズが合わなくなった。しかし、体重が変わらないということは、筋肉が脂肪に転化したということである。

コンサート終えて広場の風温し

f:id:recoca1940:20160302120615j:plain