読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食(4)

昨夜は競歩という競技をはじめて見た。50kmを全力で歩くということは大変なことですね。35度の東京五輪でやれるんだろうか、心配になる。

関東は週末また台風。今度は上陸、日本縦断しそうだ。水不足一挙回復か。台風3連発のせいで少なくとも今日は雨で涼しい。

さて、外食の続き。

揚げ物に気をつけよう。著者曰く、「その揚げ油の交換頻度が問題」。大半の店は真っ黒になるまで使っているそうです。そういう油での揚げ物を食べると、胃が痛くなったり、もたれたり、酸っぱいげっぷが上がってくることがあるのは油が酸化している証拠。また、悪質な油を摂取すると、2時間後くらいに体がだるく重くなる現象があるそうです。体がだるく重くなってやる気が出ないなという感じになったら、食べ物の中に悪い油が含まれていたことを疑うべき。なぜなら、解毒のため肝臓を酷使するから。結論として、普通のレストランでは揚げ物を注文しないほうが無難。いままで、私はファミレスでは揚げ物ばかり食べていた。これから気をつけよう。

「行ってはいけない外食」南清貴著 三笠書房

・夏の夜のメダル日の丸夢のあと

400mリレイ、ジャマイカに次いで2位でしたね。米国にも、高慢ちきな中国をもねじ伏せた。すばらしいです。

www.gorin.jp