読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋・文化祭

10月の猫ちゃん・カレンダーから。

f:id:recoca1940:20161002071056j:plain

突然涼しくなったと思ったらまた暑くなって、今日はやっと秋晴れになりました。そろそろ地元東久留米市恒例の文化祭のシーズンです。15日から一ヶ月の長丁場。

私も、「一芸会」というサークルの中でオカリナで一曲貢献する予定になっている。

出し物は、「オカリナのための花のエチュード」というオカリナのためにかかれた曲。手元にあるのはメロディー譜だけだったので、「中北音楽研究所」に依頼して伴奏を作曲してもらい、それをピアノで生演奏してもらったのをカラオケ伴奏として使用します。一芸会は、手品や歌、尺八、南京玉簾、どじょうすくい、踊り、などのメンバーが合同で施設めぐりをするボランティア団体。

一芸会の出演予定日 11月3日 午後4時10分~5時20分 演目数合計13。(オカリナは9番目)尚、当日は午後1時から別サークル(マジック、どじょうすくい、ペルー舞踊、M2新体操、太極拳など)が出演しており、そのトリが一芸会。

今日のは秋晴れの清清しさと真逆の寂しい句。

秋晴れの気分になるには時差がある。

・すだれ打つ雨にやもりの鳴くを聞く

・夕立や雨宿りする無人駅

・濁り酒置かれしままの扇風機

しかし、気を取り直して秋らしいのを

・長雨の過ぎて清しき菊人形