読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日感じたこと

・過労死

電通の社員の自殺が過労死と認められた。過剰残業は氷山の一角。年中働くのが普通という長年の労働に対する考え方や文化が根底にあるから、労働者に有利に改善するのは容易ではないだろう。しかし変えなくてはならない。定時退社、有給休暇(+病休)はグローバルスタンダード(国際基準)だからである。首切りや非正規労働など経営者に有利なグローバルスタンダードはいち早く導入されたが、これだけでは片手落ちである。

残業100時間というと、退社時刻は9時頃か。私も経験あるが、数日ならともかく、連続一月は絶対にきつい。

しかも無能のための残業でなく、100時間超前提の仕事量をあてがうということは経営側の無責任と管理の無能を指摘されても仕方ないだろう。

どこかの教授が100時間で過労死とは根性ない、と言って総スカンを食ったようだが、格闘技をやりに就職するわけでもあるまいに何を考えているのか。

・米国大統領選

いよいよ佳境に入ってきた。しかし、週刊誌レベルの低級な論戦にビックリポン。全米のTV視聴者がこれを見てどっちが勝った、負けたなどと騒ぐのを見るとおかしくなる。

どっちが勝っても、史上最高の高邁なビジョン不明の大統領になりそうである。

気分よくない話題だったので、スカッとした写真で気分転換。近くを流れる清流落合川の風景です。東京都にもこういうところがあります。

f:id:recoca1940:20161012112501j:plain

ウサギマンさん用のきのうの俳句改訂版です。

すこし俳句らしくなったかな。きのうの2句目は削除です。

・行く雲に言問う(こととう)人や秋深し

・残り香に想い惑うや秋のバラ