読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の写真俳句

 

●今日の文化祭、オカリナの演奏はうまくいったようです。観客は数十人と閑散としていて、空気に向かって演奏しているようなものだったので、緊張するということは全くなかったのが良かった。

●さて今日の写真俳句、題材はリチャード博士の写真「ドンバイ塀」

f:id:recoca1940:20161103234920p:plain

ドンバイ塀とは登り窯を解体した後の耐火煉瓦(ドンバイ)や使い捨てた窯の道具、陶片を赤土で塗り固めた塀で、誠に風情のある路地風景を醸し出している。

私の生家近くの常滑では土管を塗り固めた塀があり、独特のダイナミックな風情になっている。ここを土管坂という。

f:id:recoca1940:20161104000037p:plain

f:id:recoca1940:20161104000104p:plain

・猫のゆくドンバイ塀や春うらら

・日もすがらドンバイ塀に秋の風

・花の過去ドンバイ塀の夢の中 

・土管坂坂を上れば石蕗の花

・遠き春夢のかけらやドンバイ