読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって・近詠「春」

はてなブログ各位の文と写真を凝視して作った句もあります。有難うございました。

・白髪の今が青春山笑ふ

・子離れの嬉し寂しさ卒業歌

・音もなく盃に一片落花かな

・この先は回り道して花絨毯

・風まかせ水にまかせて花筏

・北国や白き峰よりコハクチョー

枇杷の実やゼリーの甘さ控えめに

・折々の教えを胸に巣立ちけり

・春雷に終活の筆止まりけり

・人の無き星も無き夜の柳かな

ビードロの色の変化や春の虹

・コーヒーにショコラの朝や菜種梅雨

信楽の白きを愛でる日永かな

・パラレルの地球は春の桃源郷

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちの近くの辛夷の対面にピンクの花が咲いています。

桜の一種でしょうか。もう散りました。

f:id:recoca1940:20170416104230j:plain

f:id:recoca1940:20170416104332j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庭に蕗がたくさんあるのでたまに葉と茎を食べます。葉は苦いですが、知人にあげると、この苦味がいいんだと喜んでくれます。この苦味を食べられるようになると大人になった証拠だという意味の俳句が歳時記に載っていました。

f:id:recoca1940:20170416104943j:plain

f:id:recoca1940:20170416105044j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花クイズ

黄、紫、さらにとんがったのは夫々なんという花でしょう。

f:id:recoca1940:20170416105246j:plain