読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お試しサラダほか

①お早うございます。起き抜けに妄想が沸いてサラダを作ってみようという気になった。

材料はキャベツ。

千切りにする。なれない方は百切りでも大丈夫です。私は百に近いです。ただし、千にしたほうが格調は高い。

ドレッシングをちょっと工夫します。

オリーブオイル適量とニンジンおろしをたっぷり、それととんかつソースをかけてよく和える。

ニンジンをおろすとかなり甘みが出ますので、それが嫌な場合は、とんかつソースの量で調整する。

以前は、とんかつソースだけで食べていましたが、上記を追加するとさらに風味が出るようです。

キャベツをあらかじめチンしておくとさらに美味しくなるかもしれません。

②月曜には、近所の数少ない公共の老人ホーム(特養)にオカリナの演奏に行ってきた。

ここの建物は、以前紹介した木造民家風のとは違って、すこし古ぼけていますが普通のコンクリート3階建て。入居してる人は、声を出すことに飢えている様で、演奏を静かに聞くというよりも、とにかくオカリナと一緒に歌うという時間をてぐすね引いて待っているようです。ま、それはそれでいいか、という感じ。

入り口の横に事務室があるが、ちょっと気になるのは、事務員はいつも下を向いて事務を執っていて、客の来訪に気が付かないようなのである。こちらから、声をかけてやっと客に気がつくらしいのだが、安全上どうなのかなと、ひとごとながら通るたびに心配している。

③珍しい朝顔だそうです。庭に咲いていた。

f:id:recoca1940:20160907085203j:plain

・赤とんぼ鈍行列車の窓の外

・秋風やオカリナそっと忍び寄り

・街中がみなひっそりと蝉時雨

・炎天やアイスキャンデの懐かしき

・まどろめば蝉音ばかり生家跡

・知る人のなき故郷の帰省かな