エッセイ

深刻化する世界の水争い

こんにちは、東京多摩他地方の東久留米では冷たい雨。折角の花見の宴会が解禁だというのにこの4,5日雨模様です。昨日は高齢者施設のガーデンカフェでオカリナをやる予定でしたが雨で室内になってしまいました。初めての野外、それも桜の下で奏でられるとわく…

ほんのちょぴり自給自足

昨日のブログで地球温暖化について書いた。現在進行中の温暖化は5600万年前の史上最悪といわれる温暖化を一桁も二桁も凌ぐ勢いであることをNHKの特別番組が伝えている。それが牙をむくのは200年後。その時世界人口100億の地球は深刻な食糧危機に陥るであろう…

史上空前の地球温暖化・5600万年前のこと

NHKTV「地球ドラマチック」から 5600万年前というと、隕石衝突による恐竜絶滅が6000万年前だからほぼ同じ時期のこと。地球大異変の時代だったといえる。何の異変かというと超温暖化。この時代、つまり5600万年前の地球は、突然温室のような温暖状態にな…

知能

知能に二通りあるんだということを将棋の藤井少年から教わった。但し彼はもう20歳だから元少年であるが。それは流動性知能と結晶性知能という言葉。これは自分にとって全く新しい言葉だった。いま将棋の世界大活躍中の大天才藤井聡太さんが中学の時、自分の…

文化協会フェスティバル(4月14~16日)でオカリナ出演

◎出演日時 4月15日午後4時20分 場所 東久留米生涯学習センター(俗に公民館) プログラムをよく見ると、なんと今回はオカリナの属する一芸会の出番のあとにウインドアンサンブルの吹奏楽が控えている。吹奏楽は客寄せパンダ。それが一芸会の直後に控えている…

今日は陽気が良いので日向ぼっこで雑談

①岸田首相が原子力発電回帰へ舵を切った理由として電力料金の抑制を理由に挙げた。今年間もなくの統一地方選挙を勝つための目玉政策のつもりである。 しかしこれは極めて目先の短絡的発想で、将来国民の被るかもしれない破壊的環境地獄を何ら視野に入れてい…

この本、ぜひ読むべきだ。「私が原発を止めた理由」☜裁判官が書いた本

元裁判長が原発を止めた理由が良識的で感動。 「私が原発を止めた理由」樋口英明(元福井地裁裁判長) 著者は2014年福井地方裁判所において大飯原発運転差し止め判決出した時の裁判長である。 下記は原発稼働停止のあまりにも当たり前の理屈であり、これにど…

原発の危険性にこれでも気が付きませんか。

推進派の政治家、関連事業者、および国民諸君に告ぐ。 これでも原発の危険なことに気が付かないのかな~。わざと見ないのだろうか。それとも日本は神風の吹く国だから大丈夫と思ってるのだろうか。 ウクライナは今やなんでもリスクの宝庫です。原発も例外で…

WBCほか

◎日本対中国の野球。 見ましたか。視聴率41%。これはW杯サッカー並み高視聴率だったそうです。これは、ずばり大谷効果でしょう。昨日の投球160キロ、打っては4の2.春先のこんなに早い時期から調子を上げて大丈夫かと思えるような仕上がりに見えます。私…

3月10日は・・

東京都東久留米市はここにきて連日春爛漫ですが、3月10日はその昔の1945年米軍による東京市大空襲の日です。現代風に言えば大空爆というのでしょうか。私は愛知県田舎の生まれなので体験はしてないですが米軍機焼夷弾による火災はものすごかったとのこと…

3月:春が猛烈な勢いで

今週から東日本から西日本にかけて春の勢いが猛烈な勢いでやってくるようだ。そのため桜の開花も一週間から10日ほど平年より早そうな感じだ。東京では15日頃みたいだ。 weather.yahoo.co.jp 春の勢いに押さてか、RECOCAの身辺もオカリナで俄かに慌ただしくな…

東久留米の富士見テラス

富士見テラスは東久留米駅の名所。ここから展望する富士山は冬至にダイヤモンド富士になる。数少ない街の名所と自慢していたら、建築基準法違反で撤去が決まった。再建は市の金欠で未定と若い市長に似合わず慎重だった。ところがここにきて市議会が動き出し…

弥生三月の始まり

突然春がやってきた。 ・鳥唄う春の麗のオカリーナ ・白鷺の川面うららに南風 そして卒業式のシーズン。新聞の写真を見たら皆マスクなしだった。歌うときはマスク着用とのこと。 ・今日の日の素顔の門出卒業式 ・愛らしきマスクさよなら卒業式 庭の鳥二羽 小…

原発:トイレなき施設

福島原発の事故処理として、溜まりにたまった原発処理水の海上放棄が喫緊の課題である。この水は事故原発のある建屋に流れ込んだ地下水である。その地下水が放射性物質に汚染される。それを除染して海上放棄する。除染後の処理水が基準値以内を満たすとして…

♬遥かな友に

遥かな友に、のオカリナ演奏です。 この曲は3年前にもリコーダーの無伴奏でアップしてあります。今回伴奏カラオケをネットで見つけたのでオカリナで再度挑戦してみました。 この曲のオリジナルは男声合唱曲です。1951年作ですからもう70年も前のこと。早稲田…

ソロっと日常が/地元インターネットラジオ出演(娘)

◎新型コロナ日ごとの発症者数が減少。この傾向は今のところ逆転する気配は見せていない。全国の発症者数は約1万9千人(2月22日) これを受けてオカリナボランテンティアの依頼がぼちぼちと復活し始めた。この3年間全くやってなかったので、どういう風にやっ…

40年前のメトロノーム

数日前の拙記事で棚の隅から出てきた40年前のチューナー(楽器の音程を調べる道具)について書いた。 今また別の棚の隅から40年前のメトロノーム(音楽のリズムを刻む道具)が出てきた。両方ともmade in Japanであることに感銘を覚える。現在なら絶対に…

古い週刊誌から

図書館へ行くと半年ほどの古い週刊誌がストックされている。私はよほど気になる記事がない限り新刊の週刊誌を買うことがないので、試しにストックされている古い週刊誌(週刊新潮)を全て斜め読みしてみた。感想は。世の中の動きがパノラマのように眼前を通…

危険な火遊び

北海道沖200km 北海道沿岸までわずか200㎞、その西はさらに短距離の中国沿岸。それらの中間域。本当にそこを狙って精度よく着弾したのか。ちょっとでも計算違いや手元が狂ったら陸上に被害が及んでもおかしくない。その時は日本としてどういうアクションを…

雑談

◎庭の梅満開 ◎進歩 チューナー今昔 チューナーというのは楽器が出す音の音程(ドレミなどの正確な高さ)を調べる道具である。絶対音感の無い我々にはアンサンブルに不可欠。 ・昔(40年前)のチューナーが棚の奥に埃を被っていた。取り出してしげしげと眺め…

日本沈没という映画

日本沈没という映画をTVでやっているのを懐かしく見た。 先週の話。この映画のオリジナルは1973年の小松左京氏の同名のSF小説に準拠している。日本海溝で起こる天変地異で日本列島が短期間で海中に没してしまうという物語。大陸移動とかマントル対流、プレー…

高血圧

私は二年前の健診から公式の診断は高血圧者となっている。160~170くらい。数か月前、健康雑誌とか以前のNHKTVがってんのDVDのレビューから拾った方法を試したら140~150くらいになった。 でもこういう基準値をベースにした数字を気にすることは全く無意味だ…

マスク:何が言いたいのかさっぱりわからん

我が庭の紅梅⇒7分咲き 雪をかぶった間に急に開花が進んだ。 11日の開花状況 さて、マスクの運用について国は何やら意味不明瞭な談話を発表した。 「3月13日から、屋内外を問わずマスク着用は個人の判断に委ねる。但し、混雑した電車バス、医療機関、高齢者施…

無魂洋才☜五木寛之氏のエッセイから

養生のヒントという五木寛之氏のエッセイから。 第一章生、第二章養生、第三章病、第四章老、第五章死と続く。 人の一生の歩みのエッセンスを誰にも分る易しい筆致で掘り下げる珠玉の読み物です。 掲題「無魂洋才」は第五章死の第5節として述べられています…

いよいよ春の気配:♬新旧「春よ来い」

お早うございます。 東久留米の昨朝の体感はいよいよ春近しです。 ・春よ来い気付けば頬に春の風 ・窓開けてオカリナ流る梅日和 庭の紅梅は2,3分咲き。 ◎さて、新旧♬春よ来いです。 旧・春よ来いは童謡の春よ来いです。この曲はあまりに単純なので軽視して…

オカリナを初めるときの楽器選び

初心者向けのとてもいい動画を見つけました。 初めての方の楽器選びの参考になります。プロの視点でのオカリナ経験者向けの楽器選びについては、Ocarinaという専門誌で見たことがありますが、この動画は初めてオカリナをやろうという人の視点から見た貴重な…

2月6日の雑談(食べ物の話)

最高気温予想14度。早朝の風は晴れてても冷たい。今朝の梅古木。 ・紅梅やいまだ頬刺す風の朝 ・天空や彼方に富士の雪化粧 ◎先日紹介したラーメン研究所のインスタントラーメン。本当に美味しかった。とてもインスタントとは思えない深みのある味。3個パップ…

今朝(2月3日)の雑談

◎電力料金3割値上げがいよいよ始動になるようです。現在厳冬期。我が家の暖房、リビングはガスファンヒーターなので、ガス料金は既に倍になったような請求が来ています。4月以降これに電気料金が追い打ちしてくるでしょう。エデンなどの小規模な食べ物屋さん…

雑談

◎今の厳冬期、東久留米から富士山は高尚なカメラでこのように撮れます。但しプロの写真家ですが。 ◎最近の新型コロナ感染者数の推移のグラフは次のようになっています。(NHKによる集計) 左端は2022年12月3日、右端は2023年1月31日です。 このグラフで見る…

春すぐそこの紅梅と今朝の新しい言葉「PFAS=有機フッ素化合物」

東久留米の今朝は最低気温1度、予報の最高気温8度。明日は14度! こうなると梅の開花は早い。今朝はひんやり感の中に春の産声を聞いた。 家の紅梅。 さて、PFAS 新しい言葉が出てきた。(朝日朝刊1月31日1&2面) 有機フッ素化合物の総称で完全に人…