コロナ患者数のカウント方法変更(9月26日より実施)

コロナ患者数のカウントの仕方が26日から簡略化された。医者や保健所は軽症者を省いて報告してよいことになった。報告の手間が減って仕事が楽になるのだそうだ。そのため9月26日から報告されるコロナ患者数は、実数より少ない数になっているはず。我々…

東久留米の名所が消えた

結局金がないんだね~。あるところにはあるんだけど(国葬) 東久留米駅西口から西へ大通りが通っている。これができたのは20年くらい前のことだろうか。大八車の似合う狭い農道もどきの行きかう東久留米にしては破格のメインストリートだ。しかもこの先に遠…

コスモス

コスモス、秋桜、秋の代名詞ですね。 コスモスは英語で「宇宙」という意味でもあります。 秋桜も宇宙のコスモスも語源は同じであることを知り感銘を受けた。(朝日天声人語9月27日)語源は秩序、調和を意味するギリシャ語であるととのこと。群生するコスモス…

今年も東久留米文化祭にオカリナで出演します

オミクロンになってから市も大胆になってきた。最盛期の2か月前に開催を決めたのだから。去年も開催されたが、その時は前の波が引っ込んだ時だった。 それで去年も出ましたが今年も出演します。いつもはソロ演奏ですが、今回は趣向を変えてK氏との二重奏で…

敬老の日に寄せて

93歳の現役歌手。 この高齢で無理な発声の全然ない歌唱。 日本音楽界の奇跡と言われたメゾソプラノ歌手 栗本尊子 2019年98歳で逝去。 youtu.be

NISA恒久化/中村敦夫氏(朝日朝刊23日から)

◎岸田首相がまた資産形成の投資へのシフトをニューヨークで表明した。その一つとしてNISAの恒久化。岸田さん半年前にはヨーロッパでも同じ話をしている。日本への投資を呼び込む意図。しかしそんなに思惑通りに投資大国経済大国として尚且つ多数の国民が豊か…

ロシア人気歌手の反戦宣言

日本でも知られている百万本のバラを歌って世界にこの歌を広めた元ソ連の歌手がいます。この方はアーラ・ブガチョワさんといいますが、今はロシアの人気歌手として73歳、まだご存命だそうです。彼女は夫とともにロシアのウクライナ侵攻後イスラエルへ出国。…

過去記事回想・4年前(2018・9月)

昨日は3年前。今日は4年前にタイムスリップ。 なんか昔の記事のほうが面白そうです。もう書下ろしはやめて黙って過去の記事を載せるだけにしようか。 9月は敬老の日。19日は敬老に日の連休だったのですね。4年前の記事を見て気が付きました。コロナの…

過去記事(2019.8.18)回想♬君に会いたい

3年前の記事を読み返すと、当時はなかなかしっかり書いているなーという気がした。最近は時事ネタが多く粗雑な感じがする。長く続けているとなんでもそうなっていき、そのうちエネルギーが尽きてやめてしまうことになる。すべてやめてしまったら何も残らない…

オカリナオリジナル曲「あなたの声が」3年前の過去記事から(2019年9月7日)

昨日は2年前の記事を採録しました。 今日は3年前の記事です。 recoca1940.hatenablog.com

オカリナで歌謡曲連続再生14曲(過去記事回想2020.9.7)

2年前にこんなものを作っていた。 よくこんな面倒なことをしていたな、と懐かしくなり採録した。 オカリナで歌謡曲14連発です。 すっかり演奏を忘れていたので、久しぶりに聞いてみると,なかなか聞き入ってしまう素晴らしい演奏です、なんちゃって、だれ…

今日の追加記事「心・身は連動する」

身体の好不調は心の状態の反映。このことは言い尽くされてもはや陳腐になっているが、あらためて実感した。 数日前、朝日新聞の販売員が突然やって来た。いま宅配されているが今月で期限終了だが来月からどうするか、切り口上で急かす。まともなセールスマン…

2Fから降る言動

普通、例えば天から降る言葉は天使のように心地よい言霊だが、同じ上方でも二階にはヤクザが住むのかと思ってしまうほど粗雑な声が響く。 二階から降りそそぐ悪言霊 この人は国会内でもこのような言動をしているのか。それともこのような無神経で議論を封じ…

追加記事(台風14号)

上陸時の気圧が930以下の恐れのある台風に対して気象庁は特別警戒を出す。この930は死者5000人と最大の被害を出した伊勢湾台風の数字である。私は伊勢湾台風の直撃経験者。これを経験して以降、日本に襲来する台風は強烈と言って警戒されるものでも950と…

政府部会:いかに茶番であるか(出来レースか)

youtu.be ワクチン分科会だけでなく、ほかの部会・分科会も同じ結果ありきの出来レースです。 だからいつも言う通り国民はお上を信用するだけではだめなんです、自分で調べなきゃ。 どうでもいいけどこの動画やばいんじゃないか。あまりお上を侮辱すると削除…

日本にとっての統一教会教義エッセンス

最近世論に押されて政治家と統一教会のかかわりが政党調査で明らかになってきた。しかし、かかわりの濃淡という面でいかがなものかと思われる面も見受けられる。例えば、ある野党での話、名刺交換していたことが発覚した過度で役職を辞任したなどはあまりに…

肥料自給に貢献する「うんちとおしっこ」

ついこの前まで日本の肥料は下肥(しもごえ)といってトイレの産物そのものでした。私の田舎でも私の幼少期には農家の人が定期的にくみ取りに来ていました。もっと以前は売買の対象でもあったのですね。それが技術革新ですべて化学合成肥料に転化されました…

長生きも芸のうち

長生きするのも芸のうち 落語家 桂文楽(9月13日折々の言葉より) 長生きも芸であるとはなかなか薀蓄のある言葉だ。どうやって健康を保つか、その人に合った方法を見つけ出してそれを80,90の長寿まで続けるのは並大抵の芸ではないであろう。 自分の場合…

糖分のアンティエイジング(老化防止)への影響

私が30年来摂取継続中のニンニク由来のサプリメント(成分に因んでアホエンという名のサプリ)を供給している食品会社、名古屋の「スジァータめいらく」が健康冊子Well-being通信」の配布を始めた。その創刊号に掲載されている記事から転載させていただく。 …

「あなたはどこで死にたいですか」という本。

著者は小島美里さん。私が定期的にオカリナボランティアで通っている認知症施設の代表理事さんである。岩波書店 2022年春出版。今年第6波開始直前施設でオカリナボランティアがあり、その日が偶然発売開始日だったので施設で入手していた。 長年の豊富な経験…

今日は空蝉2匹

今朝は空蝉が2匹になりました。 さて、大人の謎々。 国葬と国葬儀の違いについて述べよ? 内閣法制局は国葬儀と解釈すれば国葬出来ますよ、と首相に助言したので動き出したと以前聞いた。数日前のTV報道730のキャスターは詭弁ではないかと疑問を投げかけて…

♬若き日の悲しみも

これは今回オカリナの教本で初めて知ったアイルランド民謡です。しみじみとしたとても郷愁にあふれたメロディに惹かれました。アイルランド民謡の曲想はどれも日本人のメンタリティに合います。 RECOCAのオカリナでどうぞ。1コーラス目はバスオカリナ、2コ…

80歳を超えるということ

80歳には壁がある。これは事実である。自分が体験してみてよく分かった。 昨日できていたことが突然できなくなるというのは本当である。10年前は、そんなバカな、老化は徐々に進行するんでしょ、と思っていたが・・。 しかし、幸運にもその壁を越えてし…

値上げラッシュ

値上げの歯止めが外れた秋の到来。 9月2日の朝刊より。 きっかけは半年前の、にっくきロシアのウクライナ侵攻。西側の経済制裁に対抗するためロシアは自国のガス供給を制限した。そのため世界的なエネルギー不足が生じ、輸入ほとんど百%の日本は直撃を受…

資産所得倍増計画

カレンダースリムに脱皮九月来る RECOCA 表題のスローガンは資産形成の手段を貯蓄から投資へと促すものです。ここでいう資産とは株式、投資信託のいわゆる金融資産を意味します。 岸田首相の目玉スローガンに「資産所得倍増計画」というのがあり、今年5月ヨ…

唱歌・冬の夜、回想

文部省唱歌に冬の夜というのがある。年配の方はもちろんご存じですよね。♪ともしび近く衣縫う母は~で始まる曲です。吹雪の夜、囲炉裏のそばで夜なべをする両親が居並ぶ子供たちにいろんな楽しい話を聞かせながら夜を過ごすという風景を描いた歌です。 4年前…

はちみつ効果:耳寄りな情報ですよ

ネットを徘徊していたら耳寄りな情報があったので紹介します。 はちみつです。私は漠然と健康に効果あるだろうなとは思っていましたが具体的には知りませんでした。ぜひ試してみたいと思いました。 効果1 風邪とくに喉とか咳の上気道疾患に著効。医者で処方…

無題

ゴルバチョフ元ソ連大統領が亡くなった。91歳という年齢はロシアでは異例の長寿である。ウオッカはあまりたしなまれなかったのだろうか。20世紀終わろうとするころ突然東西冷戦が終結し、核兵器廃絶へ歩みだした。ゴルバチョフ氏はその第一の功労者であ…

コロナ対策自助努力案・その2⇒HEPAフィルター空気清浄機

HEPAフィルター空気清浄機の紹介。 この空気清浄機は東京大学の実験によると、30分でほぼ百%の除菌(含コロナウイルス)が可能です。コロナ罹患すると自宅放棄が今や岸田政権の政策です。そんな中、VIPでない普通クラスの国民は、国に頼らない自助努力が肝…

原発頼みに舵を切りました。この政策転換に賛成ですか?

私は絶対反対です。 岸田総理はコロナで静養中すごいことを言い出しました。福島原発事故以来10余年のエネルギー基本政策を転換して原発増強の方針を表明しました。 短期的には原発は確かにメリットがあります。火力に比べてCO2の排出が少ない、電気料金に跳…