医者が医者に楯突く(患者の味方の医師)

●猫ちゃんとワンちゃんに教わろう

f:id:recoca1940:20190815074740j:plain

●今日は終戦記念日

天皇陛下のむにゃむにゃ~の終戦宣言のときの自分の周りの人の様子については全く記憶にない。鮮明に記憶があるのは、①伊勢湾の自宅の海岸のはるか対岸の名古屋市が盛大な空襲で仕掛け花火のように見えたこと。②自宅から100m位のところにあった水上飛行場が機関銃照射を受けたときの強烈な銃声。押し入れに隠れて聞いていた。当事の銃の銃声は本当にすごかった。

●時々私は日本の医療や医師について生意気なことを書いているが、思い込みで書いているのではなく、根拠となる出典に基づいている。今日ここで紹介するのはもっとも本質を突いていると思われる書物から。これは、日本で開業している医師本人による日本医学会への批判だからこれほど確かなことはない。ただしこれができるのは、著者が米国での医師の経験があるからである。島国にどっぷりつかっているだけの医者に分かるかどうか。保身に窮々とするだけで。その本のカバーは以下の通り。

f:id:recoca1940:20190815081237j:plain

以下内容の正確性を期するため、本書13~24頁転記させていただく。これを読むと、この国の医師たちは善人に違いないのだが、システムが悪いために善が貫けないという国の医療環境が理解できると思う。国民皆保険は評価できるが、医療先進国といえるかどうか考えたほうが良いと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はっきり言おう。問題は人の命を預かる者としての医者のモラル、技術、知識などのレベルの低さにある。そして、これらの医者をどんどん増やし続けていった張本人は「医師会」と「国」である。

日本の医師会は明治に創設された当初から一貫して利益団体であり続けている。薬価の差益、検査を増やし保険の点数を上げて儲けようなどと、どうしたら自分たちの収入がよくなるかだけを考え続けている。さらに悪いことに、何も勉強しようとしない、どうしようもない医者にレベルを合わせて、低レベルの彼らでも高収入が得られるシステムを作り上げてしまった。日本の医師会にとっては病人がどうなろうと知ったことではない。最低レベルの開業医でも儲けられる仕組みができればそれで十分なのだ。医師の行った検査、手術、投薬はすべて点数となって加算され総計を請求して支払われる。その行為の目的、失敗の有無は問われない。失敗すれば2回、3回と請求できるから、出来の悪い医師ほど点数が高く請求でき儲かる。

本来の医師の在り方とは、常に自らを研鑽し、進展し続ける医療技術に対応しつつ、診断・治療能力を評価してもらうことにあるはずである。ところが医師会は「何の勉強もせずただ金もうけに執着するような医師は少数である。」として問題点に蓋をしてきた。

医師免許は更新制にすべし

ではどうすればよいか。チェックのため最も有効なのは医師免許の更新制であることは明らかだ。アメリカでは二年ごとに更新しなければならない。となればアメリカの医者は毎日勉強し続けなければならないし、安易な診療姿勢は許されない。それが日本では、一度取得したら生涯有効である。これでは戦前に取った運転免許で最新式のレーシングカーを乗り回しているようなものだ。医療事故が起こらないわけがない。恥ずかしいことに文明国で更新制度のないのは日本だけである。

なぜこのような理不尽なことが起こるのか。かの医師会が厚労省に玩として楯突き突っぱねているからである。政治家も医師会を敵に回せない事情がある。だったら国民が選挙を利用して議員に要求を突きつければよい。選挙の時立候補者に「医師免許更新制度についてどう思いますか」「議員立法を目指すつもりはありますか」と尋ね答えを公表するのである。ともあれ医師免許更新制度は早急に法制化すべきである。

形骸化した専門医制度を見直せ

日本の場合、大学病院や一般の医療機関に何年か属していれば自動的に専門医資格が生まれる。こんなケースを経験しましたと申告さえすれば、主治医であったか単なるアシスタントであったかに関係なく専門医として認められる。こんなバカな話はない。アメリカの場合はトレーニングシステムが完備していて少なくも6,7年の厳しいトレーニングが必要になる。その間に出会う症例は数多くバラエティに富んでおり、技術的にも様々な経験ができる。しかも、最新知識が要求されるペーパーテストに合格して始めて専門医と認定される。日本の専門医とはレベルが大違いなのだ。

問題はまだある。日本では開業にあたって診療科目を自由に掲げることができるのだ。例えば病院で外科医だった医者がある日突然整形外科や小児科の看板を掲げて開業することができる。診療科目をどんどん増やしていけば総合医にだってなれるのである。

・・・中略・・・

私は心臓の専門医であり、私も娘も今心臓専門医として研修中である。どちらが診ても保険点数は同じだ。こんなバカなことがあっていいはずはない。なぜそのような理不尽なことがまかり通っているかというと、医師会が最低レベルの医者に収入を保証するためである。たとえば心電図は取りさえすれば一回ごとに点数が付く。正確な診断が下せなくても一回ごとに点数が付く。検査すればするほど高点数になるのである。一回の検査で済むところ未熟なため何回も検査を繰り返す医者がいるとすると、結局そのほうが保険点数が高くなるから儲かるようになっている。つまり、出来の悪い医者ほどもうかるシステムになっているのである。自分から進んで勉強して一生懸命やる医者ほど損をするということだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

令和新党やN国党がヒントになる。医師免許更新の一点突破の政党を立ち上げて国会へ議員を送り込めれば国を動かす早道であることが今回の参議院選挙で分かった。これを真似しない手はない。

 

♬大黄河

黄河流域というと中国文明発祥の地、中国共産党の現国家とは全然別物のロマンを感じます。昔黄河流域に残されている数々の遺跡やそこに暮らしている少数民族の生活などを撮影したTV番組が何週ものシリーズで放映されました。(NHKスペシャル?)これは1986年のことだからもう33年前になります。この曲、大黄河はこの番組の主題曲で、オカリナ奏者宗次郎氏の作曲と演奏で世に知れ渡りました。日本のオカリナ界にとっては記念すべき曲であり出来事でしたね。これにより日本人の多くがオカリナを知るきっかけとなり、愛好者が爆発的に増えたと思います。実はこの頃の同氏はまだ無名の若者。番組担当者が河原で吹く宗次郎氏の音色を聞いて番組全体の音楽を任せる決断をしたという逸話を読んだことがあります。当時のNHKには失敗を恐れぬ冒険心があったようです。

さて、私の手元にある大黄河のカラオケ伴奏と楽譜は、普段RECOCAが使っているのより少し小さめのオカリナ用のもので、このオカリナの音は少し高い音(4度高い、つまり普通のドの運指でファの音)が鳴ります。今回この楽器を使ったのですが、録音は初めてなのでまだ違和感が残っています。音程もしっくりいっていないが、それよりも高音の録音音質の劣化が気になります。これはひとえに2万円の安物ICレコーダーのせいだと思いますが、昨日の猫ちゃんの言葉で「人のせいにしてはいけない」という教訓を学んだばかりなので、自分の演奏技術のせいも半分はあるだろうと思ってさらに精進します、なーんちゃって・・。暑いので究明は先送りにして、現段階の仕上がりでアップしてしまいました。

ところで現在の黄河ですが残念ながらロマンとは程遠い。水飢餓による断水が至る所あったり、ひどい水質汚染で危機的状態のようです。黄河はもともと水量が少ないうえに黄砂を大量に含んでいるのですが、その上近年の工業廃水や生活排水の垂れ流しがひどく、飲料水はおろかどのようにも利用できない高度汚染区間が全体の1/4もあるそうです。また1,985年の時は9割以上の区間で飲料水利用していたのに、2004年時にはこれが3割に減少、今はどうなっていることやら。今回私の画像で河がピンクに染まっている写真は汚染水の色です。

では、RECOCAのオカリナで、大黄河

youtu.be

1980年には、シルクロードという番組が放映されました。中国古代文明と民族をたどるドキュメンタリーの草分けとなった番組ですが、その時の主題曲が喜多朗作曲の「シルクロード」。以前リコーダーでアップしたことがあるので再掲しておきます。なお、今週午前9時から毎日再放送されています。

昨日この番組を見て作った句。

・夏草の地果つる迄天馬駆け

草原で現在も何万頭もの軍馬が放牧され、群れをなして駆け回っている姿は壮観でした。

youtu.be

 

雑(2)

●暑いんでどうでもよいこと

ダイソーの百均で買った猫と犬の写真とそれに添えられた、誰かのためになるかもしれない言葉。ダイソーは時々面白い企画をする。以下のような写真集。書くことがないのでしばらくの間これが続きます。

f:id:recoca1940:20190812082251j:plain

f:id:recoca1940:20190812082335j:plain

f:id:recoca1940:20190812082416j:plain

笑わないと浪費した一日?

最近ほとんど浪費の日々だなぁ~。笑いキノコでも食べるか。

他人のせいばかりにしているのでは自分の進歩がない。その通りだが、その逆もよくない。自分を責めすぎて自殺でもしたら元も子もないから。

●今朝の朝刊一面から(読売新聞)

日航機墜落事故から34年。

残業中会社のTVに釘付けになり余計帰宅が遅くなったので、この時のことは鮮明に覚えている。

去年ブログ仲間のカメキチさんに、これは「事故じゃない、事件だ」という本を紹介されて読んでみてびっくり仰天した記憶があるが、その後の究明はやっぱり進んでいないのでしょうね。当局が必死に命運をかけてひた隠しにしているでしょうから。ですが、あの本を読むかぎり、わざと虚偽の事実を捏造して記述しているのでない限り事件性の匂いが鮮明に漂ってくる。しかし、少数の民間人の手には、あまりに相手が巨大すぎて手に余るのであろう。

●年金支給75歳からでも可能になる。

ですが気を付けてください。元を取る前に死んでしまうリスクをよく考えて。これは平均寿命の目くらましですね~。平均寿命の値は、実際に長寿の人たちのグループが引き上げた結果の数字ですから。大部分の人が平均寿命まで生きるものだという錯覚に陥らないようにしましょう。平均寿命を全うできなくてもそれが普通なのです。

雑学

こういう情報があります。気になる方は研究してください。

熱中症

重篤化しやすいのは65歳以上で+(血圧降下剤、利尿剤)服用者。

喉わかないのに水飲みましょう、というのは無意味というか飲みすぎになる恐れあり。渇きを覚えたら飲めばよい。

www.youtube.com

②腎臓

私は腎臓については健康なのでノーマークなのですが、腎臓疾患になりやすい方は特に注意されたほうがいいのではないかと思います。

生活の無理が重なって腎臓機能が少し衰えた状態で、医師から利尿剤や血圧降下剤を処方されてその通り飲んでいるとひと月で本当に機能不全に陥り透析になってしまう。最初にかかる医師によって患者の人生が変わる怖い事例が少なくないらしい。

www.youtube.com

③牛乳にも問題がある?

うちでは実は牛乳はほとんど飲まないので、この問題にもノーマークなのだが、世の中牛乳愛好家のほうが圧倒的に多いのでシェアしておきます。

www.youtube.comあ狂って

④患者には処方するが、医者は自分では飲まない薬例。

これについても、我が家では病気で医者に行くのは数年に一度あるかどうかの頻度なので処方薬についてはノーマークだが、一応シェアしておきます。ただし、私は胃の漢方薬は時々飲むので補充のために半年間隔位で医者の顔を見に行きますが、去年このお医者さんが突然倒れてしまって閉院になるのではないかと焦りましたね。漢方薬を処方してくれる医者はなかなかないので。近所ではほかに皮膚科や耳鼻科が閉院した。かかりつけの医者が患者より先にぶっ倒れてしまっては不便この上なし、です。

www.youtube.com

♬夜明けのスキャット

お早うございます、と今朝は自信をもってご挨拶できる。というのは、今日は「夜明けの~」を書くために精進潔斎の末午前5時に起床したからである。室温は28度。これが9時になると軽く30度になる。

今週の東久留米の気温予報は34~35°Cの数字が並んでいる。それで昨日突然思いついた。まだしばらく生きるつもりならこの気温に立ち向かう必要がある!それで初日の昨日は午後2時の炎天下40分庭に出た。何をしたかというと草刈り。今年は今のところ35度だが、これから来年は36、そのつぎは37・・となってゆくかもしれないではないか。

目の黒いうちに東京五輪を見る。(もちろんエアコンつけてTVで)そのあとの目標は?目の黒い状態でリニアカー(リアカーと言いそうになる)で東京名古屋を往復する。その時夏の気温は何度が普通の環境になっているだろうか。空恐ろしい気がする。

●さて、ずっと気になっていた曲があった。いずみたくの名作、夜明けのスキャットである。先日イエスタディワンスモアをユーチューブアップした時に脳裏に浮かんだ。両者は何となく雰囲気が似ている。ということは、この曲はインターナショナルな曲だといえるのではないだろうか。涼しそうな夜明けの画像を沢山ネットから借用したので曲を聴きながら涼んでください。

最後に、まだ朝の涼しい時間なのでオカリナについてマニアックな話。

今回、夜明けのスキャットで使ったオカリナの銘柄はSオカリナ(ソルジェンテ)。このオカリナは過去殆ど使ったことがなかったが、前回アニーローリーで使ってみて割とよかったので今回も使ってみた。それに対して過去慣れ親しんでいるのは、Hオカリナ(ヒロミチオカリナ・製作者の名前)。同じオカリナといっても、両者は別種の楽器と感じるほど違うのである。何が違うかというと、①息圧、②最低音ラの運指。老人にとっては②が大変なのである。最低音ラの音を出すのに、Hオカリナでは右人指し指を突き出して2個の穴を同時にふさぐ。それにたいしてSオカリナでは左中指の突き出しに変わる。実はもう一種類別のシステムがあるので、どのオカリナを与えられても任しておけといえるにはこれら三種の運指システムに習熟してないといけないことになる。

なぜこんな面倒なことがまかり通るかというと、オカリナの音程の決まり方が独特なため、指穴の位置をどこにおいても音程に無関係なことによる。だから製作者の好みによって穴の位置、運指は千差万別になる。そして、オカリナ100年の試行錯誤によって運指システムは上記3種類に集約されたということである。ちなみに、低音シとラが追加されたオカリナの発明は日本である。(オカリナの発明はイタリア)

●RECOCAのオカリナで、夜明けのスキャットをどうぞ。

youtu.be

♬アニーローリーをオカリナとリコーダーで

今朝も気温の話で余計暑さを盛り上げて恐縮ですが。

f:id:recoca1940:20190805085636j:plain

インドの次に暑いのは日本?

〇暑いので、考えなくてもすぐわかる曲でご機嫌を伺います。短い曲なのでオカリナとリコーダー両方録音してみました。

まずオカリナ。使用オカリナはいつもと違いソルジェンテオカリナ(Sオカリナ)。いつも使っているのはヒロミチオカリナ(Hオカリナ)です。いつものHオカリナは私の息圧にピッタリなので、音程のことに神経質にならなくて済むのがメリット。一方のSオカリナは今日比べてみてわかったのですが、録音の響きがリコーダーにそっくりなことです。そして録音の音の響きの程度については、HオカリナはSオカリナに比べて大分地味のようです。しかしこれは私の安物の録音機(2万円のソニーICレコーダー)だからかもしれません。ちなみにこの安物のICレコーダーですが、この値段で我々アマチュアの必要とする機能はほとんど提供されている優れものです。なかでも素晴らしいのは録音編集用のアプリケーションソフトが付属していること。何十万、何百万円の録音装置あるでしょうがそれを買うならまず部屋の音響設備を整えないと・・。👈宝くじに当たったらまずこれをやりたい。

①RECOCAのオカリナでアニーローリー

youtu.be

②RECOCAのリコーダーでアニーローリー

youtu.be

いろいろのこと

〇狂ってますね~。

札幌、秋田が30度、東京35、名古屋、大阪36、福岡37・・

news.yahoo.co.jp

日本は東南アジアの都市より遥かに暑くなったみたいだ。

ジャカルタに避暑に行こう。

weather.biglobe.ne.jp

〇暑くてやることがないから、農園風景でも。

まず朝の収穫。

f:id:recoca1940:20190803094128j:plain

f:id:recoca1940:20190803094214j:plain

まだまだ収穫期待できる。

f:id:recoca1940:20190803094335j:plain

イチジク。収穫まで行けるか不明

f:id:recoca1940:20190803094456j:plain

ブドウもなってきた。種を避ければ食べられる。

f:id:recoca1940:20190803094625j:plain

ゆず

f:id:recoca1940:20190803100409j:plain

f:id:recoca1940:20190803100528j:plain

この2枚の写真の花は何でしょうか。

昨日聞いたんですが忘れてましたが、今思い出しました。金柑の花。たくさん実がなる。

f:id:recoca1940:20190803100836j:plain

これはわかりますか。ほうき草。紅葉するときれいです。

f:id:recoca1940:20190803100955j:plain

これ、なんだっけ。豆?昨日聞いたけど忘れた。

f:id:recoca1940:20190803101144j:plain

これも忘れた。

どっちかがモロヘイヤかもしれない。

f:id:recoca1940:20190803101340j:plain

夏みかん 今回も豊作らしい。

以上がRECOCA宅のテリトリーの農園。
さて、農園のハイライトはこれ。

f:id:recoca1940:20190803101543j:plain

うちの隣の区画。指をくわえてみているだけ。

こういう目立つ収穫物は盗難にあうのが常だが、ここは少し通りから奥まっていて目立たないので鳥に食われる以外の被害はほとんどない。

通りに面したよその農園では盗難は日常茶飯事みたいだ。日本では農産物無人販売が機能するほど盗難がないという動画をよくユーチューブにアップしている外国人がいるが大体において嘘。泥棒だらけだ。

〇日本と韓国いよいよ泥沼化ですか。外交交渉というものは、自分の主張10に対して相手との関係で5で妥協して折り合いをつけるもの。韓国みたいに終始10で突っ張っていたんでは交渉にならない。韓国民の反日感情世代は60~70歳といわれている。だからあと20年我慢していれば収まる、それまではだめだ、とはさる韓国通の見解。若い世代で仲良くやってくれ。

米国がちょろちょろ仲介とか言って出てきたが戦略が単純ですね。RECOCAのようなど素人に見透かされるようではだめだ。米国は日韓が友好だろうが離反しようが全く興味ない。文さんにちょっと言われたから義理立てしただけ。米国自身の利害以外には無関心なのです。だから日韓がさらにこじれて軍事協定にひずみが生じ、北朝鮮包囲にほころびが生じるとみると本気で仲介してくるだろう。そのとき日本がトランプさんのポチにならずにどのくらい突っ張れるか見ものだ。

ところでいわゆる徴用工問題だが、そんな問題はないと韓国の学者が国際会議で講演している。反日ありきで議論も何もできない状態らしい。予想通りこの学者は講演後70台の反日暴漢に襲われている。

youtu.be