読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝からしっかり雨。

しかし、今日は特養でのオカリナボランティアの日なので、ラジカセをビニールシートに包んで出かけてきた。預けられたのは40分くらいの時間だが、皆歌うのがとても好きで、いっぱい皆に歌ってもらったのでこちらも元気になって帰ってきた。

さて、卓球の世界団体戦は男女とも銀でまずは上々に見えるが、中国との差がありすぎて、決勝はさっぱり面白くない。

それもそのはずで、中国には分厚いプロリーグがあり上位選手の年収は何億とか10億(円)とかで、いわば「爆買い」予備軍。かたや日本といえば実業団。野球で言うなら米国のメジャーリーグに社会人チームが対戦しているようなもので、もともと較べるほうが可笑しい。勝つのが明らかな試合に中国から大量の応援団の動因。こんなのを見て面白いのだろうか。それとも国家の命令だから仕方なく?

こんな環境で、金メダルを取れなどとけしかけるのでは「愛」チャンがかわいそうだ。日本でも一時プロ化の話が出たそうだが、いろいろ利権がからんでパーになったらしい。でも日本で卓球をプロ化してもお客が付くかな。なにしろ根暗スポーツの代表格のイメージが強すぎるから。(ちなみに私は愛好家ですが)