クスノキ

PCの動作が少々怪しいので、懸案の曲のユーチューブアップを急ぐことにした。ウインドーズ7の環境へのマイクロソフト社による強制的「10」のインストールが原因と思われる。頭にきてMACに替えるというわけにもいかず、競争なきビジネスの典型的弊害がここに…

柿狩り

今日は一段と肌寒い。ついに今秋はじめてセーターの出番になった。 なんか世の中、株暴落みたいですね。 新聞の川柳欄にRECOCAのことを見透かされた句が載っていた。 「持たざるにストレスはなし株ニュース」 今日も株安みたいにどんよりと曇り空。古来10…

オカリナー風の盆恋歌ー

お盆はだいぶ前に過ぎ去ったが、RECOCAにとってはこの時期意味がある。10月11日は日本時間で息子の湖での事故死正月命日だからである。8年が経過した。 ・子の逝きし湖の碧さよ秋彼岸 ・彼の国にメープル枯れし頃に逝く RECOCA 風の盆恋歌 風の盆はご存…

オカリナオリジナル曲「クスノキの下で」

「クスノキの下で」は、オカリナ、ギター奏者でオカリナ製作者ヒロミチ氏のオリジナル曲です。RECOCAの演奏オカリナも同氏作を使用中です。 この曲は、お寺の境内にある巨大なクスノキをながめながら作った曲だそうです。聴いていると深い瞑想に入っていく感…

抒情歌謡曲の巻

・オリパラ?⇒オリンピックパラリンピックのことです。予算がいくらに膨らんだと思います。 立候補時にぶち上げた額の2倍は優に超えている。こういうのって予算といえるのだろうか。おまけに会計検査院の指摘で潜っていた国負担分が半額近くあることが分か…

~雑~

①昨日ディケアへオカリナへ行ってショッキングな出来事。まだ49歳の職員(男性)が心筋梗塞で急死されたとのこと。そういえば少し太り過ぎが気になっていた。働き過ぎには十分気を付けましょう。 ②台風24号。うちのそばの広場の大木が折れてひっくり返っ…

ノーベル賞

今年も日本人ノーベル賞受賞者のめでたいニュース。 本庶博士は72歳でRECOCA世代である。今回のノーベル賞の勢いを若い世代に継続してもらいたいと思う。 懸念されるのは現在の大学における若者の研究環境だ。博士課程修了者の研究者としてのポストが著し…

台風

お早うございます。 皆さんのところでは台風24号の被害がなかったことを祈っています。 我が家の所在地は東京多摩西部東久留米です。台風の進路はかなり西にそれているので大したことないだろうと思っていたら違いました。東京へ来て50年間で一番すごい感じ…

「岬めぐり」⇒ユーチューブ

1974年リリースのフォーク、岬めぐりです。山本コータロー&ウイークエンドのファーストシングルです。歌詞は失恋のちょっと切ない内容ですが、思い出の岬をバスで巡ったらきっぱりと新しい世界に飛び立とうということで、メロディは軽やかです。この岬は三…

後期高齢者(75歳以上)の運転免許更新以下のようになる

ご存知のように、後期高齢者が運転免許更新の際には、70歳以上が受ける高齢者講習が拡大されて認知機能検査が追加されます。検査の結果、お前はバカだといわれないか、これが結構恐怖なんですね。RECOCAも来年早々講習対象になります。なので、ばかばかしい…

今日感じたこと

・名月や人生これから深呼吸 ・名月や人生のごと曇りなし RECOCA ①伊方原発再稼働 広島高裁が再稼働を認める判決を出した。争点は阿蘇山の大規模噴火の影響のとらえ方。運転差し止め請求の理由は阿蘇火山の大規模噴火による火砕流が伊方原発に壊滅的影響を与…

宝くじ

各種宝くじやロト、ナンバーズなど8割の人が買っているというアンケーえト結果が出ていた。8割というとほとんどの人が買っているというイメージだ。してみると買ったことがないRECOCAはかなりの少数派であることが分かった。買わない理由は、ずばり「くじ運…

いのちの歌

「いのちの歌」のオカリナ演奏、ユーチューブアップしました。 本当は昭和20年代の懐メロの予定だったのですが、気が変わって今日録音したこの歌にしました。これは2008~2009年NHK連続TV小説「だんだん」の劇中歌だそうなので新しい曲です。出会いの縁、共…

「遠くへ行きたい」

ごいさんのご希望曲「遠くへ行きたい」、RECOCAのオカリナでユーチューブアップしました。永六輔・中村八大コンビの作。今も老人施設の人気曲です。 ごいさんに今回言われるまで知らなかったのですが、この歌、1970年(昭和45年)スタートの旅紀行番組「遠く…

狭い日本に老いばかり

あと10年、20年後には表題のごとくになります。 古希以上の人口比がはじめて2割超になったそうです。前年より100万人増。すごいと思いません?世界で見ても日本がダントツ高齢化です。 あと20年もしたら、若者は高齢者を支えることができなくなるだろう。ゆ…

敬老会・追伸

ライブ演奏をICレコーダーで録音した音源が入手できたので、記録のためユーチューブに載せておきます。 録音場所は、500席の最後列。録音機はパナソニックの一万円のもの。 カラオケのボリュームをかなり落としてもらったつもりだったが、録音を聞くともっと…

敬老会

カレンダーのせいで、今日は全国一律敬老会日和なのではないかと思います。東久留米においても、市主催の敬老会が盛大に(?)開催された。 RECOCAも当然お呼ばれする。ただし、エンタテイナーとしてだ。最近そういう例が何度も続いている。さすが紅白饅頭は…

ゴンドラの唄

「命短し恋せよ乙女・・」で始まる大昔の流行歌です。ゴンドラの唄、と聞いてこの歌詞とメロディが浮かぶのは何歳以上の方でしょうか。1915年発表、100年も前の流行歌です。吉井勇作詞、中山晋平作曲。当時の恋愛ご法度、見合い推奨の社会環境の中での「恋せ…

ブーイング

ブーイング、RECOCAははじめの頃どういう音なのか何を意味するのか全然知りませんでした。いまでこそ常識になったが、もともとは欧米の風習で日本にはなかったのでさもありなんです。 これに代わる日本の風習はなんだろう、野次?相撲で座布団投げるのは、ふ…

オカリナで「風が運ぶもの」

・憂きことの多き国にも秋の風 ・息つめて色なき秋の風の中 ・秋風や釣れぬ釣り人動かざり RECOCA 台風、地震、憂きことの多き中にも秋風は確実に起こってくる。秋風は何をもたらし、何を持ち去るのか。 いちごさんご希望曲「風が運ぶもの」、オカリナでどう…

あ~あ、名古屋

北海道地震、心よりお見舞い申し上げます。居候の光さん、何事もなかったとのことでとりあえず安心しました。 ところで、この表題、別にがっかりしているわけではありません。まだ性懲りもなく都市の風評調査などというくだらんアンケート調査なんかをやっと…

オカリナで「私の城下町」

ユーチューブにアップしました。ごいさんからのご希望曲。 1971年のヒット曲とのことで、70年前後は今でも私たちの心に残っている曲がいろいろ世に出た年のようです。小柳ルミ子のデビユー曲。この歌の城下町とはどこでしょうか?まずRECOCAのオカリナで。 y…

オカリナで「見上げてごらん夜の星」

暑さが和らいだ(東久留米でのことですが)と思ったら連続雨天と台風で、夜空の星はしばらく拝めそうにないので、RECOCAのオカリナと画像で提供します。 この曲はなんと1960年だそうです。60年近くの年輪を経ているのに、少しも古臭さを感じません。いまも下…

唱歌童謡

9月に入り、東久留米は今秋やっと30度前後の人間らしい活動のできる日和になった。さて、ではブログなど放り出してウオーキング、サイクリングに外出しようと思ったら昨日から久方ぶりのぎっくり腰になった。昨日は構わず歩いたり自転車をこいで録音に行った…

大空と大地の中で

今朝はましだが、このところ37度の連続。読者の皆さんのところも大同小異では?そこで、北海道の空と大地へ赴いて多少なりともスカッとしましょう。 アップ曲は「大空と大地の中で」松山千春作詞作曲。北海道をイメージする松山千春の代名詞的な曲です。北海…

広場のこども会

今日の句 ・儚さを知らずひたすら蝉時雨 ・八十(やそ)生きてこれでいいのだ大夏木 ・日本はこれでいいのか秋の風 RECOCA 今日の東久留米市36度、夕方になっても30度以上。そんな暑さをものともせず、近くの公園広場で恒例、年一度のこども会が開催された。…

「街の灯り」ユーチューブ

今朝は明け方迷い込んだ蚊に起こされた。何もすることがないので俳句。 午前5時~6時の作品。テーマは夕焼け。 ・冷めやらぬビルの熱気や夕焼ける ・あちこちの窓に灯りや夕焼ける ・マネキンのうんざり顔や夕焼ける ・なんとなく夜業のきざし夕焼ける ・…

ボランティア

ボランティアは無償に限るか。 基本的には無償であるべきだと思う。例えば、災害救助、あるいは雪かきなどの弱者支援などである。しかし、目的、相手先によっては有償であっても差し支えないと思う。例えば、東京オリンピックなんかどうだろう。 オリンピッ…

余裕

今朝の新聞に救出された2歳児の体力面、心理面についての専門家のコメントが載っていた。体力面について言えば、3日間絶食状態でダウンしなかったのは、体内に蓄えた脂肪が十分であったからと考えられる。 このことから得られる教訓は、成人についても脂肪…

トマトの絵手紙他

今日も秋の続きでした。あと1日二日めちゃめちゃな暑さはなさそうです。ということなので、絵手紙と俳句の続き。でも今日のは、なんというか冗談っぽい下手くそな作品でお眼をけがしますので心してご覧ください。 見るからに変なトマトで、自分ながらあきれ…