俳句

雑(俳句とクイズ)

今朝は少し涼しくなったので少し頭を使います。 まず俳句。 図書館に行ったら俳句募集の大きなポスターが目につきました。東京都主宰でちょっと変わったテーマ。東京都は電柱や電線の地下埋設を進めているそうで、その結果すっきりした街並みを詠むようにと…

昼寝他

〇最近、20分の昼寝は健康維持によいといわれだした。 私のいた会社では労使協定で必ず横になれるスペース、つまり畳の休憩室の設置が必須だった。今考えてみれば福利厚生は手厚かった。畳の休憩室、社員食堂、理髪室の三点セットは必ず会社が用意しなければ…

俳句他

今朝の庭からの収穫物 ラズベリー、ビワ、ミント。 ラズベリーはやっぱり季語に入っていない。入れてもらいたい気分だ。 ・ラズベリー季語に入れたし夏の朝 日本語では「ラ」の項目は数が少ない。それを反映して季語の数も少ない。手持ちの歳時記で、ラの項…

久しぶりに俳句

〇最近のrecoca作品から自選句 〇二年が過ぎた。 ユーキャン俳句講座の受講完了から二年が過ぎました。そろそろ講座内容を忘れる頃なのでテキストをざっとレビューしてみました。やっぱり一番大事なのは句作りの二大ヒント、「取り合わせ」と「一物仕立て」…

店の開店

日本食レストランエデンの開店まであと三日と大詰めを迎えた昨夜プレオープン一日目が開かれた。この日の招待客は各種準備に携わってくれた業者。そして第2回目の今夜は開店に世話になったり、今後世話になるであろう友人、知人と親せき。この2回の店運営で…

余情・余韻ーー久しぶりに俳句について

何年振りかに俳句について書いてみます。 俳句は世界最短の、形式を有する短詩です。その本質を一言で要約すれば、余情・余韻だと思います。石寒太著・現代俳句の基礎用語から少し長いですが抄録します。 ・・・・・・・・・・・・・ 「言い切ってしまって、…

訃報受領

●田舎の小~高、おまけに大まで同級の友人の訃報メール。これにヒントを得て俳句。ただし、「訃報メール」以外はすべて虚構フィクションです。こういうところが俳句の面白いところだと思っています。 ・雪の夜の訃報のメール音静か ・春待たず白寿の友の訃報…